帰ります!

皆様
こんばんわ。
いま、京都からかえるところです(^.^)伊勢→奈良→京都へいってまいりました。今回は神社巡りの旅でした。日本って素晴らしい文化の国だなと、再確認しました。
奈良に関していえば、春日大社と東大寺付近しか行けなかったので、次は吉野山など、そちらも行ってみたいと思っています。今回で奈良は大好きになりました。美しい夕日も見れました★
動物が好きな僕は、鹿がかわいすぎて鹿せんべいをあげすぎ、鹿おじさんのようになっていました!けど、もっとあげたかったなあー。
そして、自動販売機にはこんな面白い缶が。奈良の鹿を保護しようという会に募金されるみたいですね♪
しか1
しか3
さて、話は変わり、京都では現在「京の冬の旅」キャンペーンをやっています。NHK大河ドラマ「八重の桜」放映記念として主人公・新島八重ゆかりの寺や、優美で高雅な文化財を秘めた門跡寺院や尼門跡寺院を中心に、様々なジャンルから選りすぐられた14ヶ所の文化財が期間限定で特別公開されているそうです。
そのような情報は全く知らなかった私ですが、知恩院に足を運んでみて、通常のところ国宝の三門楼上内部は非公開なのですが、「特別公開」というチラシを見て、行ってきました。鮮やかな色彩を放つ天井画や壁画は圧巻!!!!
きけば、修復は一切されておらずそのままの状態で保存されているそうです。 本当に驚きです。ですので、落書きも壁に沢山あるのですが、その殆どが明治時代のもの。中には、「寒い」なんて落書きもありました。確かに土足厳禁ですので寒かったです・・笑  時空を超えて、その人と仲良くなったような、そんな気がして嬉しくなったりして・・・そのくらい隅々までみました。あの空間、なんといったらいいか、わからないけれど、神々しく、とても安心しました。時が止まっていて、いつまでもいたいような気がして、不思議でした。
「京の冬の旅」キャンペーン期間は3月18日(月)までらしいですので、機会があれば是非いかれてみてはいかがでしょうか?もしかして桜の時期に被るかも!?そしたらいいですね。
このことに関して、ご興味のあるからは、知恩院のページ、こちらからご覧ください。
関西は去年オペラなどで伺ってから、マイブームです(^.^)どこも知れば知るほど奥深く、また来ようと思います(^.^)
ペンギン あくび1
実は一番の目的、京都水族館で撮ったかわいいペンギン。あくびしています~
来週のコンサートの曲の訳を書いています。これも、クリエイティブで楽しい作業です。
ブログに夢中で忘れていました。そろそろ、戻らなくては!
それでは!
坂下忠弘
Share on Facebook