皆様

こんばんわ。今日は2月24日のMOZART SALONのリサイタルの合わせをしてきました。河野紘子さんとは学生時代からの知り合いなので、いつもリラックスした雰囲気でリハーサルを進めることができます。そして、感性がとても似ているところもあって、楽しく創作活動しています。

今回のテーマは20世紀のイギリスとフランスの音楽。とても綺麗なプログラミングになりました。イギリス音楽は大変円やかで、河野さんは私に合ってるといってくれますし、フランス音楽も絵画を見ているようで、色彩豊か。あまり馴染みのないジャンルだという方も多くいらっしゃることと思いますが、昼下がりのコンサートにはぴったりです。心地よすぎて寝ていただいてもかまいません。ということでw是非、お気軽にお越しください。そして、今回チケットがもう残りわずかとなってしまいました。ご注文は、「チケットお申し込み」からお早目に宜しくお願いいたします。

別件。先日ミュージカル歌手の友人の素敵なコンサート聴きに行ってきて、エスプリが漂う、彼女の今で事表現できる等身大のコンサートでした。感激しました。歌に限らず「芸術」は、本当はジャンルを超えてすべての人に開かれた門であり、勝手に垣根を作ってはいけないと思います。どんな人にも楽しむ門は開かれています。そういう意味で私の創作意欲も益々集まってきて爆発しそうです。今後はプライベートコンサートも充実させていけたらと思います。少し大人な空間に,,,楽しみですね(^^)

 

 

そして。

先日、「猫カフェ」にいってきました。沢山猫がいましたが、その中でも、一番懐いてきたのはこの子。かわいすぎますね。すっかり猫の眼差しに囚われてしまい、何も求めずに猫と会うのが楽しみになってきました。

KIMG0036-1

 

本当にいいひと時でした。長居して、昼過ぎから夜中までいました~。

さー。皆様もこの画像に癒されてください~(あ、猫アレルギーの方はごめんなさいw)明日もお互い頑張りましょう♪

 

さあ、リフレッシュされながら気持ちよく、おやすみなさいー。

 

坂下忠弘

メールブログご登録の方はこちらから。

Share on Facebook