心も体も暖かい日々

販売中公演一覧※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

・2018年1月26日開場18:30 開演19:00-「愛トカ恋トカ〜古今東西の恋愛模様〜」

場所:ルーテル市ヶ谷ホール 全席自由4000円(当日4500円 学生2000円限定数)

※残り僅か!!ご予約はお早めに(^^)

ギター 大萩康司 ピアノ 河野紘子 バリトン 坂下忠弘

曲目 我が恋のアランフェス エストレリータ 思いの届く日 愛の小径 宵待草 イエスタデイ

主催 office TocaToca

これは他にはない編成で、聴かないと損です!愉快な三人によるバリエーション豊かなレパートリーに注目!

・2018年4月13日(金)18:30開演「リリア音楽ホールで聴く日本の歌vol.4」

よの中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし

場所:川口リリア音楽ホール

(料金:全席指定5,500円)

テノール田代万里生

バリトン加耒徹

バリトン坂下忠弘

ピアノ御邊典一

プログラム

さくらさくら/花の街/しだれ桜/さくら(森山直太朗)/桜色舞うころ(中島美嘉)/桜坂(福山雅治)/他

※公演当日、「和服」でご来場の方に記念品をプレゼントします。

当公演のチケットは当サイトでは取り扱いはございません。ご注意ください。「ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜」阪急フランスフェア公演

開演 14:00-、18:30-(二回公演)

料金:3500円

場所:大阪阪急うめだホール

【チケットぴあ】

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1801310

Tel:0570-02-9999(pコード:638154)

「ワルツ〜カミーユ・クローデルにささぐ〜」静岡県立美術館ロダン館公演の映像が初公開!若村真由美をゲストに迎え、プロデューサーとアートコーディネーターの「なぜ今、カミーユ・クローデルなのか?」

また、叙情を紡ぐ作曲家坂田晃一氏が作曲、編曲、構成したコンサートも同時開催!公演では聴かれなかった楽曲、そしてシャンソンも坂下忠弘の歌声でおききいただけます!

ムービー、トーク、コンサートのスペシャルイベントです。

人気投票曲アンケート承っております!!

セカンドアルバムディモア〜愛のささやき〜

下記リンクからセカンドアルバムの中でお好きな曲「3曲」をお選びください。2月3日までとさせていただきます。

https://goo.gl/forms/adRo1k3ED3Lu02rt1

皆さまからの投票によりベスト5を選び、曲の解説や曲に対する想い、収録時のエピソードなどをインタビュー形式でご紹介する予定です。皆様のご参加をお待ちしております!

坂下忠弘音楽事務局 金

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

皆様

こんにちは!東京の最近は暖かくて本当に心地よいです!最近トラックでランチボックスを売っているところを多く見かけます。「アジアンランチ」と言うトラックが来ていて、おいしそうな香りがしたので買ってきてしまいました。(^^)

なんか写真はあんまり美味しそうじゃないんですが、公園まで行ってベンチでお昼を食べることにしました。たまにこうして外で広げて食べるのもいいかも。またやろうっと!(^^)

画像 公園の片隅

それとは別に、都内某所でやっちゃん(大萩康司さん)にスペイン語のディレクションを習いに連れてっていただきました。イタリア語と近いようなところもありますし、全く違うところもあるし…スペイン語に関してはスペイン語圏人口は1番多いと言うお話を聞きますが、国によっても全く違う発音もありますし、とても奥深いと思いました。ただスペイン語の曲は本当に良い曲が多く、今月26日の市ヶ谷ルーテルホールでは僕らの最高のお気に入りの曲を歌いますが、もっともっとたくさんあります!!!これからも精力的に歌い続けていきたいです(^^)

レッスンの成果をぜひ聴きにきてください! 26日は残席わずかです!(^^)

画像 やっちゃんと

コンサートの話になったので、もう一つお知らせ!

なんとなんと!関西、阪急うめだ本店にあるイベントホールで、「ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜」阪急フランスフェア公演が決定しました!

開演 14:00-、18:30-(二回公演)

料金:3500円

【チケットぴあ】

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1801310

Tel:0570-02-9999(pコード:638154)

「ワルツ〜カミーユ・クローデルにささぐ〜」静岡県立美術館ロダン館公演の映像が初公開!

3月7日(水)大阪阪急うめだホールです!

大阪阪急うめだ本店で毎年開催される「フランスフェア」初日に、第20回記念スペシャルイベントとして、公演映像を初公開!ハート

若村麻由美さんをゲストに迎え、プロデューサーとアートコーディネーターの「なぜ今、カミーユ・クローデルなのか?」トーク。

そして!叙情を紡ぐ作曲家、坂田晃一氏が作曲、編曲、構成したコンサートも同時開催!坂下忠弘のバリトンとピアノバイオリンチェロでのワルツ音楽チームの生演奏です。公演では聴かれなかった楽曲、そしてシャンソンも!

阪急うめだ本店「フランスフェア2,018」の初日を飾る、フランス女性彫刻家カミーユ・クローデルへ捧げる、ムービー、トーク、コンサートのスペシャルイベントです!!

静岡公演をご覧になれなかった皆様、そしてご覧になった方も、映像と言う違った視点での「ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜」をご覧ください。下記HPに、プロモーション映像をアップしています。美しいですよ!本編は、ぜひ大阪で!!!

http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html

画像 チラシ

こちらの公演のチラシです!この公演につきましては、当サイトでチケットを扱っておりませんので直接チケットぴあ、または阪急梅田本店、ワルツプロジェクトお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

画像ワルツプロジェクトの感性あふれるメンバーたち!!!!!全員でお待ちしております!

たくさんお話ししてしまいました汗

今日も1日がんばりましょう〜〜〜〜ラブ

坂下

Share on Facebook