皆様

昨日、2012年シャネルピグマリオンアーティストによるグランドフィナーレでした。

■Program■

ピアノ河野紘子

コルンゴルド作曲
歌劇「死の都」~ピエロの歌

サティ作曲“君がほしい”

アダン作曲“聖なる夜”

CHANEL PYGMALION DAYS CONCERT

ネクサスホールにはじめてきたのは6年前。当時からシャネルピグマリオンに憧れ、いつか自分もこんな素敵な舞台に立ちたいと思っていました。
そして夢が実現し、初舞台に立った時、嬉しかったですが緊張しました。そして年六回のリサイタルをすることで、こんな自分もいるんだと発見することもありました。
後半はただただ、まだ終わりたくないという気持ちでした。

今後も前を向いて更なる挑戦をし、いつも刺激的で新鮮な舞台をつくっていきたいと思っています。

そしてときどき自分を見つめるために原点であるシャネルネクサスホールに戻ってきたいと思っています!

今度とも応援宜しくお願い致します!

素敵なクリスマスをお過ごしください。

坂下忠弘

Share on Facebook