Month: 1月 2016

花房晴美 室内楽シリーズ

皆様

とてもいい天気!!

さて、このメールブログも地味に続けてきましたが、ご登録者様がとうとう200人を超えました!どうもありがとうございます!皆様のおかげです!すごく嬉しい、、300人を超えたらメールブログご登録者様のイベントをしたいなー。とおもってたり?します!:)

ということで、、、今日はコンサートのご案内をいたします。

フランスベルエポックの音楽家代名詞といえば、プーランク、サティ、、、ですが、そのサティの歌曲は近年話題になっています。昨年はオーチャード美術館「エリックサティとその時代」にて、サティの遺品に囲まれながら歌わせていただきました。 
クローズドイベントでしたので、次は東京文化会館で歌わせていただくのを楽しみにしています!!あの有名な花房晴美さんのシリーズでパリの香りがプンプン漂うサティの歌曲を15分ほど歌わせていただきます。:)勿論オールフランス歌曲です!こういったコンサートは久々なので楽しみです。

サティは変態だったようで、大変興味深い人です。笑     リンクはこちらから
チケットがまだ手元に届いていないので、届き次第順次発送させていただきます。ご希望のお客様は、メールブログに直接ご返信ください。

■花房晴美 室内楽シリーズ パリ・音楽のアトリエ ■〈第11集 Chic&Shock〉日時 4月22日(金) 19:00開演(18:30開場)

曲目 サティ:グノシエンヌ 第1番、第4番

幻想・ワルツ

ストラヴィンスキー:タンゴ

サティ:スポーツと気晴らし※1

猫のシャンソン/いいとも、ショショット/優しく/

あなたがほしい 他※2

ストラヴィンスキー:春の祭典(2台ピアノ版)

出演 花房晴美(Pf)

花房真美(Pf)

幸田弘子(朗読)※1

坂下忠弘(Br)※2

料金 自由:5,000 学生:3,000(11月8日発売)

坂下忠弘

大寒波

皆様!

こんにちは(^○^)
昨日は雪が積もらなくてよかったです!そして今日は快晴でしたね!

さて、そんな寒い最中、、、お元気ですか?わたしはやはりまんまと風邪をひいてしまいました。たまに大きく風邪をひくんですよ。。お医者さん曰く、たまには風邪をひいたほうがいいということ。なので、よしとしましょう。風邪をたくさんひいて頑張ってくださいと、よくわからないことをおっしゃられました。わかるようなわからないような?笑
この大寒波、皆さんは大丈夫ですか?風邪も流行っていますからお身体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね(^○^) 

と、いうわけでいまはすっかり元気です:)
坂下忠弘

画像

 

モロッコ

 皆様

こんにちは。

突然すぎますが、今日はモロッコのことについて書きますね。(^○^)
アフリカのモロッコという国はフランスにいるととても魅力的な国に思えて、数年前にフランスのニースからモロッコのマラケシュに飛び二週間(もっと短かったか、、?忘れました)旅行に行きました。

フランス人は夏になるとヴァカンスがあるのですが、モロッコへ旅行に行く人も多く、興味がわいていました。芸術家は昔からモロッコへの憧れが強く、そこでしか味わえない色彩に強く惹かれると言われるほどです。
真夏のマラケシュに着いた時に電子気温計をみると、52℃と書いてあることにびっくり。さらに湿度は7%!!!
目を疑いました。笑
ヨーロッパでは日本にいるときに見たことがないほどのはっきりした空気と濃い空の色を感じましたが、それよりも格段にはっきりした空の色にまずびっくりしました。

マラケシュの旧市街は世界遺産に指定され、迷路のようで一度入ったら抜けられないほど複雑です。
画像のサイトもあります。ご興味がありましたら、こちら
とある門までタクシーで行き、そこから歩いてわずか500mだというので余裕でいったところ、門には100人ほどの子供達の出迎えがあり、人の波に押し流されるようにそのまま旧市街へ。とても不安でいっぱいでしたが、そのまま100人ほどの子供達と一緒にリヤドと呼ばれる宿へ到着。屋根の上からついてくる子達もたくさんいました。日本が大好きな人も多く、日本語話せる人もいました笑

さて、色合いですが赤土でできた街並みなのではっきりとした、赤土と空の色がワイルドでした。夕方になるとその強烈な光を浴びて街全体が黄金になり、建物を見るだけで眩しいほどでした。

そんなマラケシュにおすすめマジョレル庭園はマジョレルブルーといって、見たこともない強烈なブルーの建物が建っており、イヴサンローランが住んでいた家として残っていました。

毎日夜になるとナイトマーケットが開催され、モロッコ風のアイアンランプやインテリア、バブーシュなどの革製品、占い、サソリのフライ、大道芸、絨毯、服、スパイス、ハマム、マッサージ、ジュース、なんでもありの屋台が並び、ものすごい熱気に包まれます。
星の数も今までに見たこともないかんじでしたねー。
想像が掻き立てられる街、マラケシュ!!

そこで歌ったり、お祈りの時間を経験したり、暑すぎて何度か死ぬかなーと思いましたが、楽しい経験でした!

皆さんもなかなか行く機会はないとは思いますが、是非行ってほしいです:)

画像を幾つか添付しましたのでご覧ください。

また面白いところに行ったら紹介します(^○^)世界中を見てみたいです(^○^)
では今日も元気で頑張りましょう!:)

坂下忠弘
PSメールブログ会員で画像をご覧になる方はメール下のURLからご覧ください。

  
  

   

  

  

  
  

成人の日コンサート2016終演!

 皆様
こんばんわ!昨日1/11は成人の日コンサートでした!!二部はカルメンのハイライトでエスカミーリオを歌いました!!
バリトンにとっては最高の花形役、エスカミーリオを素晴らしいオーケストラで最高の共演者とサントリーホール大ホールで歌う初めての経験となりました!今までは闘牛士の歌をコンサートなどで歌う機会はありましたが、衣装を着けて大ホールでオーケストラとは初めてだったので本当にいい経験をさせていただいたと思います。わたしにとって2016年最高の幕開けコンサートとなりました!

そしてそして、ホセの田代万里生さんの誕生日だったという奇跡の1日!!マリオさん!おめでとうございます!:)

ホセとエスカミーリオ仲良しになってしまったカーテンコールも面白かったですねwww

画像
 
仲良しのキャストの皆さんと

  

 高関マエストロと!

  
ミカエラと!
まだまだ余韻に浸らせてください(^○^)

2,3,4月はコンサートも沢山あるので1つ1つ丁寧に作り上げていこうと思います。オペラで作っていった発声や体をまた戻していかないと!

コンサートに関わられた皆様、それから満席状態でご来場いただき、熱気が伝わってきました!!どうもありがとうございました!!!!!!

ではまたー!
坂下忠弘

あけましておめでとうございます!

皆様
遅ればせながらあけましておめでとうございます!
2015年は皆様のおかげで生き延びることができ(笑)、大変感謝しております。皆様の応援がなかったらと思うとこんなに幸せな新年を迎えられていなかったと思います!

今年も生き延びれるように応援、宜しくお願いします(^^)
2016年もどうか宜しくお願い申し上げます。

愛をこめて。

さて、私はと言いますと年明けよりカルメンの立稽古が始まり、今日は高関マエストロとの音楽稽古でした。
明日も稽古で、ますます楽しみになってきました。
カルメンってホントいいですね。熱い!外はこんなに寒いのに稽古場、暑いです。熱いですι(´Д`υ)アツィー 

こちらから精一杯愛を送ります!!客席からラブコールと元気玉ください~~♪!!!!!

坂下忠弘