お元気でしょうか。&新しいコンサート 明るいニュースも必要

※※※※※※※※※※当サイトお取り扱い演奏会※※※※※

・2020年3月19日 (木)開演:18:00 &第二日2020年3月20日(金) 開演:14:00

「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》セミ・ステージ形式/日本語字幕主催公演クラシック紀尾井ホール

出演者

キャスト:花柳凜(日本舞踊),白髭真二(ダンス),観世喜正(能シテ方・19日),梅若紀彰(能シテ方・20日)

歌:阿部雅子(Sop),上杉清仁(C-Ten),新海康仁(Ten),坂下忠弘(Bar)

演奏:アントネッロ(古楽アンサンブル)、吉永真奈(箏)

曲目

バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》(セミ・ステージ形式・日本語字幕)

制作総指揮・脚本:彌勒忠史

音楽ディレクター:濱田芳通

振付・ステージング:森田守恒 <キャスト>

プシケ:花柳凜

アモーレ:白髭真二/2役

ヴェーネレ:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

西風:白髭真二/2役

父王:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

2人の姉:阿部雅子、上杉清仁

チケット料金(税込)S席10,000円(当サイトはS席のみのお取り扱いとなります。)

・2020年7月12日(日)広尾シェモルチェランチタイムコンサート

バリトン 坂下忠弘

ピアノ 江澤隆行

※詳細未定(確定次第こちらでご連絡致します。)

・2020年7月23日(木・海の日)白尾シェモルチェランチ

バリトン 坂下忠弘

ギター 大萩康司

詳細未定(確定次第こちらでご連絡致します。)

※※※※※※※※※※※※※

皆様

どこに行っても何をみても、新型コロナウイルスの話題の中ですが、お元気にお過ごしでしょうか。この時期花粉症、インフルエンザノロウイルス、と気を使うことが多すぎて気が滅入りますよね。

イベントが続々と中止とのこと、ウイルス拡大終息をただただ祈るばかりの日々です。今月のコンサートは19、20日に紀尾井ホールでの「アモーレとプシケ」がありますが、こちらに関してはまだなにもマネージャーから連絡をもらっていません。新着情報はあり次第ご連絡いたします。不安定な状況の中、ご心配をおかけして申し訳ありません。

そんな中ではありますが、このブログをご覧いただいている皆様へ、新着のコンサートのお知らせをさせていただきました!暗い話だけではブログの意味がありません。(^^)

■広尾シェモルチェ コンサート2日間■

※詳細未定(確定次第こちらでご連絡致します。)ではありますが、お日にちご都合がよろしければ、この戦々恐々とした日々を御一緒に笑い飛ばせる日になれることを心から祈って、敢えて企画させていただきます。

7月12日(日)ランチタイムコンサート

バリトン 坂下忠弘

ピアノ 江澤隆行

7月23日(木・海の日)ランチor ディナー未定

バリトン 坂下忠弘

ギター 大萩康司

の素敵なお二方と一緒にコンサートをさせていただくこととなりました!

23日は東京オリンピックの前日です!盛り上がれたらと思います(^^)

新しく未来に向かって前向きにいきましょう(^^)

詳細決まり次第ご連絡いたしますが、もし金額決まってから、、というお客様でもお先にお申し込みいただくことも可能です。

今日はとても良い天気ですね。街は桜も満開。

僕は日光浴&シューマン を聴きながら楽譜を見て勉強(^^)これが気分転換になります。皆様はどのような気分転換をされていますか。

画像

画像 春はもうそこ

四街道市La Dillコンサート&ねこのコンサート終演しました!

※※※※※※※※※※当サイトお取り扱いチケット※※※※※※※※※※

・2020年2月19日 (水)12:30〜13:00入場無料御予約不要(御自由にお越しください。)

「新宿モノリスコンサート 〜第333回コンサート〜」新宿モノリスビル1Fアトリウム内

曲目

パーセル:おお孤独よ

スコットランド民謡 広い川の岸辺

ウィリアムズ:リンデン・リー

バリトン 坂下忠弘

ピアノ 河野紘子

・2020年3月19日 (木)開演:18:00 &第二日2020年3月20日(金) 開演:14:00

「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》セミ・ステージ形式/日本語字幕主催公演クラシック紀尾井ホール

出演者

キャスト:花柳凜(日本舞踊),白髭真二(ダンス),観世喜正(能シテ方・19日),梅若紀彰(能シテ方・20日)

歌:阿部雅子(Sop),上杉清仁(C-Ten),新海康仁(Ten),坂下忠弘(Bar)

演奏:アントネッロ(古楽アンサンブル)、吉永真奈(箏)

曲目

バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》(セミ・ステージ形式・日本語字幕)

制作総指揮・脚本:彌勒忠史

音楽ディレクター:濱田芳通

振付・ステージング:森田守恒 <キャスト>

プシケ:花柳凜

アモーレ:白髭真二/2役

ヴェーネレ:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

西風:白髭真二/2役

父王:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

2人の姉:阿部雅子、上杉清仁

チケット料金(税込)S席10,000円(当サイトはS席のみのお取り扱いとなります。)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

皆様

こんばんは!夜分遅くにごめんなさい。

はじめに、ヴァレンタインのプレゼントやお手紙をいただいたり。。僕は本当に幸せ者です。ありがとう御座います。嬉しくいただきます(^^)

二月は色々コンサートがあります♩まずは終演したコンサートから…

一つ目はLa Dillでのコンサート(^^)

千葉県四街道市の文化大ホールでしたが、ほぼ満員のお客様でした!心から感謝いたします。

画像 メンバーでパチリ(^^)

また四街道で歌わせていただけたらいいね!と話していました〜!次回またお目にかかりましょう!

帰りは最高の気分で、金山くんと二人で焼肉屋で飲みました!

画像 暗いのでぼけていますが・・

そして、二つ目。昨日は「ちよだ猫まつり2020」でのオープニング、「猫のコンサート」で歌わせていただきました!今年で2年目。野良猫をなくしたいという想いまっすぐのヴァイオリニスト根井まりさんを筆頭に集まったメンバーです。

画像

こんな素敵な画像をいただきました!

僕の着ているパーカーは、この度作製された、猫パーカーなるモノです。!お客様からは見えないところで、舞台からもこんな飾りが見えていました。

そして、三つ目!

19日は、上記の演奏会案内信頼するピアニスト河野紘子さんと「モノリスコンサート 」で、イギリス歌曲を歌わせていただきます。とても楽しみ。入場無料でのコンサートです。ぜひご来場をお待ちしております!甘ーいひとときをお届けします。高貴な声で歌えたらいいのだけれど、、汗 がんばります。

画像

画像多めのブログとなりました!w

失礼!

坂下忠弘

あっという間に2月になっていました!

※※※※※※※※※※当サイトお取り扱いチケット※※※※※※※※※※

2020年2月15日(土)11:10〜11:50入場無料御予約不要(御自由にお越しください。)

「猫のコンサート〜ちよだ猫まつり2020〜 」千代田区役所1F

ホームページ

曲目

NELLA FANTASIA

ヴァイオリン ねい まり

バリトン 坂下忠弘

ピアノ 田中健

2020年2月19日 (水)12:30〜13:00入場無料御予約不要(御自由にお越しください。)

「新宿モノリスコンサート 〜第333回コンサート〜」新宿モノリスビル1Fアトリウム内

曲目

パーセル:おお孤独よ

スコットランド民謡 広い川の岸辺

ウィリアムズ:リンデン・リー

バリトン 坂下忠弘

ピアノ 河野紘子

第一日2020年3月19日 (木)開演:18:00

第二日2020年3月20日(金) 開演:14:00

「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》セミ・ステージ形式/日本語字幕主催公演クラシック紀尾井ホール

出演者

キャスト:花柳凜(日本舞踊),白髭真二(ダンス),観世喜正(能シテ方・19日),梅若紀彰(能シテ方・20日)

歌:阿部雅子(Sop),上杉清仁(C-Ten),新海康仁(Ten),坂下忠弘(Bar)

演奏:アントネッロ(古楽アンサンブル)、吉永真奈(箏)

曲目

バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》(セミ・ステージ形式・日本語字幕)

制作総指揮・脚本:彌勒忠史

音楽ディレクター:濱田芳通

振付・ステージング:森田守恒 <キャスト>

プシケ:花柳凜

アモーレ:白髭真二/2役

ヴェーネレ:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

西風:白髭真二/2役

父王:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

2人の姉:阿部雅子、上杉清仁

チケット料金(税込)S席10,000円(当サイトはS席のみのお取り扱いとなります。)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

皆様

こんばんわ。寒い冬をいかがおすごしでしょうか。こちらは今のところ元気にしております。毎年冬になりますと、「ウイルス」の話が蔓延し、今年は特に新型のウイルスの話題が多くでておりますね。手洗い、うがいを毎日しすぎるほどしていたら手荒れがひどくなりました。w みなさんもお気をつけくださいませ。

さて、今日はいくつかのコンサートのお知らせを差し上げます!

2月はなんと、お得な無料のコンサートがいくつかありますので、演奏会情報にアップ致しました。ご覧いただければと思います(^^)

そして、こちらはまだ先ですので発売されておりませんが、お知らせ。

当サイトで発売いたしますので、お楽しみに少々お待ちいただければと思います(^^)

能「隅田川」×ブリテン オペラ「カーリューリバー」連続上演 ”幻”

<日本語字幕付き>

2020 1018 (日) 14:00開演 13:30開場)よこすか芸術劇場

※未就学児童は入場できません。 託児

※チケット発売は4月末を予定しています。

”幻”が結びつける 2つの物語

15世紀に作られた能「隅田川」に、イギリスの現代音楽の巨匠 ベンジャミン・ブリテンが、触発されて作曲したオペラ「カーリューリバー」。この和と洋の異なる作品を、同じ空間で連続上演します。異文化の作品を通して語られるそれぞれの魂の物語。是非、ご自身の目で耳で体感してください。

出演

■能「隅田川」
シテ 狂女、梅若丸の母    観世喜正
子方 梅若丸の霊       観世和歌
ワキ 隅田川の渡し守     森 常好
ワキツレ 京都から来た旅の男 舘田善博

◆オペラ「カーリュー・リバー」
狂女(テノール)  鈴木 准
渡し守(バリトン) 与那城 敬
修道院長(バス)  加藤宏隆
旅人(バリトン)  坂下忠弘
霊の声(ボーイ・ソプラノ) 横須賀芸術劇場少年少女合唱団団員
巡礼者たち(合唱) 谷本喜基(合唱指揮)ほか

演奏 カーリューリバー・オーケストラ オルガン:鈴木優人(指揮)

演出:観世喜正 ■、彌勒忠史 ◆

そして、一番近々のコンサートは(^^)

詳細はこちらから

響け 新しい時へ


内容

出演者
彌勒 忠史(カウンターテナー)
岩田 健志(バリトン)
坂下 忠弘(バリトン)
金山 京介(テノール)

吉田 貴至(ピアノ)

共演予定 四街道うたう会

開催日

令和2年2月11日(火)
開場13:00 開演13:30

開催場所

四街道市文化センター 大ホール

チケット販売(販売中です)

料金

全席指定 一般2,800円(2名以上300円割引き/人)
高校生以下及び障がい者手帳をお持ちの方1,000円

購入方法

文化センター窓口、またはお電話にて

販売期間

10月5日(土)10:00から窓口販売。電話予約は15:00からとなります。

諸注意

未就学児の入場はご遠慮願います。

主催

(公財)四街道市地域振興財団

共催

四街道市教育委員会

お問い合わせ

四街道市文化センター 
TEL:043-423-1618
FAX:043-423-1424
MAIL:bunka@yotsu-foundation.or.jp

2020年突入していました!

※※※※※※※※※※当サイトお取り扱いチケット※※※※※※※※※※

第一日2020年3月19日 (木)開演:18:00

第二日2020年3月20日(金) 開演:14:00

「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》セミ・ステージ形式/日本語字幕主催公演クラシック紀尾井ホール

出演者

キャスト:花柳凜(日本舞踊),白髭真二(ダンス),観世喜正(能シテ方・19日),梅若紀彰(能シテ方・20日)

歌:阿部雅子(Sop),上杉清仁(C-Ten),新海康仁(Ten),坂下忠弘(Bar)

演奏:アントネッロ(古楽アンサンブル)、吉永真奈(箏)

曲目

バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》(セミ・ステージ形式・日本語字幕)

制作総指揮・脚本:彌勒忠史

音楽ディレクター:濱田芳通

振付・ステージング:森田守恒 <キャスト>

プシケ:花柳凜

アモーレ:白髭真二/2役

ヴェーネレ:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

西風:白髭真二/2役

父王:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

2人の姉:阿部雅子、上杉清仁

チケット料金(税込)S席10,000円(当サイトはS席のみのお取り扱いとなります。)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

皆様

お元気ですか?あっという間に気づいたら2020年最初の投稿となってしましました。更新できずごめんなさい!僕は元気です。

初詣は、増上寺さんへ。

画像

年明けとても良い天気が続いていて気持ちがいいですね。そして昨日は豊洲に用事があったので出かけてきました!

見てください。この晴渡った空。

画像

お陰さまで「アモーレとプシケ」の事務局にあるチケットは全てなくなり、先方様へ新しいチケットの申し込みをしたところでございます。チケットお申し込み中のお客様はもう少々お待ちください。

さて直前になってしまいましたが、1月29日初台の新国立劇場内にあるレストラン「マエストロ」でコンサートに出演させていただきます。当サイトではチケットの取り扱いが残念ながらございませんが、お知らせを。

チケットのお申し込みはこちら

このコンサートは、プレゼンターの林ようこさんを筆頭に、歌手とピアニスト五人が集結!30分ステージが2回あります。

僕自身のソロは2曲程度ですが、面白いのはなかなか演奏されることのない「昭和歌謡の世界」があります!どうなるか、楽しみです。

画像

また、大好評のイベント、「千代田区ねこまつり」なるものが今年は2月15日〜16日に開催され、なんと今年も昨年に引き続きステージで歌わせていただくことになりました!

このおまつりはとてもかわいいねこグッズだらけ!お菓子なんかも出品され、全部欲しくなってしまうのです!

詳細は後日!ぜひ見に来てください(^^)

千代田ねこまつり詳細はこちら

こして、当サイトの「レッスン」のページが新しく設立されました!ぜひご覧くださいね(^^)

こちら

坂下忠弘

 

2019年もお世話になりました。

皆様

2019年大晦日にはやはり一年を振り返ると思います。この日、一番好きな日です。東京からは人がいなくなり、じっくりと道を歩きながらふりかえられます^_^

僕も一年なんてしあわせだったのかと考えていました。皆様には今年も大変お世話になり、感謝しきれません^_^

また来年2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えください^_^

僕はこれからパーティです^_^

画像 ちなみに昨日は金山君と居酒屋?で、飲みましたw

野菜をこんなにたべました。

坂下忠弘

師走はいかがお過ごしですか?

※※※※※※※※※※当サイトお取り扱いチケット※※※※※※※※※※

第一日2020年3月19日 (木)開演:18:00

第二日2020年3月20日(金) 開演:14:00

「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》セミ・ステージ形式/日本語字幕主催公演クラシック紀尾井ホール

出演者

キャスト:花柳凜(日本舞踊),白髭真二(ダンス),観世喜正(能シテ方・19日),梅若紀彰(能シテ方・20日)

歌:阿部雅子(Sop),上杉清仁(C-Ten),新海康仁(Ten),坂下忠弘(Bar)

演奏:アントネッロ(古楽アンサンブル)、吉永真奈(箏)

曲目

バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》(セミ・ステージ形式・日本語字幕)

制作総指揮・脚本:彌勒忠史

音楽ディレクター:濱田芳通

振付・ステージング:森田守恒 <キャスト>

プシケ:花柳凜

アモーレ:白髭真二/2役

ヴェーネレ:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

西風:白髭真二/2役

父王:観世喜正(19日)・梅若紀彰(20日)/2役・ダブルキャスト

2人の姉:阿部雅子、上杉清仁

チケット料金(税込)S席10,000円(当サイトはS席のみのお取り扱いとなります。)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

皆様

こんばんは!

クリスマス一色で気分が華やぎますね^_^

画像

画像

実は15日のディナーコンサートの3日前、12/12に僕の先生であったDalton Baldwin先生がお亡くなりになりました。87歳でした。一週間後には先生のお誕生日でした。

15日広尾シェモルチェディナーでのHe’s got the whole world in his handは

皆様や、家族、友達、そしてあの夜は特にダルトン先生のこと思いながら歌わせていただきました。

先生のお耳に届いたならば嬉しいとおもいます。

先生のピアノは本当に偉大でした。人を奮い立たせる音楽(というより、音そのもの)で演奏ができたことはかけがえのないものです。

「もっと」「もっと」と妥協なく弾かれる音楽からは、理想の音楽世界が目にみえるような気がして、とても苦しくもあり、幸せでした。

初めてレッスンでお会いしたときのことは忘れられません。その数日後には先生の公開講座で、先生が舞台上から突然手招きをされ、舞台に登ることになりました。そして「これから歌ってもらいます。」とおっしゃられ、レッスンで歌った曲をおもむろにお弾きになられ、とても焦ったのを思い出します。w

沢山のハッピーサプライズをくださいました。

ディルでメジャーデビューをした時は喜んでくださりCDも聴いてくださいました。

ファッションがお好きな先生から、白いタートルネックセーターをいただいたこともありました。それは宝物です。

「この楽譜は君にあげます。誰にもあげないでね」と、いくつかの楽譜をいただいたこともありました。

フランスでもたくさんの音楽の時間を共有してくださったこと。

ジェラールスゼーの思い出を沢山お聞かせいただき、思い出を重ねてくださったこともありました。僭越ですが、声が似ているとおっしゃられとっても可愛がっていただきました。

たくさんの思い出が、蘇ってきます。

ひとつめ。

ニース では特別多めの3回/Dayのレッスンをしていただき、全て新曲、毎日翌日に8曲ほどを暗譜していかなくては妥協なく怒られた時もありました。

7日目にダルトンクラスの代表として歌うはずだった曲が前日になって先生のご希望で変更、新曲になったのでした。図書館がすでに閉まっていたため楽譜をやっと見つけたのは当日。数時間で暗譜をしてリハーサルで歌詞も飛びながら歌った時、「演技もつけて。」とおっしゃられ、本番はむりだー。。と、思いつつも思い切り歌えたこと。

自分でも驚きました。

コンサート終演後、「Hiro,素晴らしかった!後でレッスン室に来なさい。」

午後9:30頃。レッスン室へいくと、静かに、

「今度の日本でのリサイタルの曲を全部通して歌いなさい。」

陽が高く、まだ夕方のような陽が一筋差し込む部屋にダルトン先生が光り、とても幻想的でした。なんと、すべて歌えてしまったのです。

先生のことを当時ははちゃめちゃだと思いましたが、先生はわかりつつも、極限を、可能性を広げてくださったのかもしれません。

あのような経験させてくださったことは忘れられないです。

ふたつめ。

プーランクのレッスンをしていただいたときに

「人生は辛くて寂しいことばかり。

プーランクの音楽ってのは人生が詰まっている。

だからこそプーランクの音楽は美しい。

人生は美しいんだよ。

人生は捨てたもんじゃないよ。」と呟かれたのが今でも忘れられません。

この言葉は私へのギフトです。

書き切れないほどたくさんの思い出をくださいました。

実は先月は先生の来日メモリアルイヤーとして、日本人生徒達で、パーティ+コンサートをご一緒したのでした。そのときの音楽には永遠を感じました。

素晴らしいとおもいました。

お元気だった、先生。

僕の音楽の神様でした。

大好きなダルトンボールドウィン先生、安らかにお眠りください。

Hiro

画像

写真を撮る暇があったら歌いなさい。と言われていた先生との写真が少ないのですが、とても気に入っている写真です。

また、「写真はもういいよ。」という声が聞こえてくるようです。

広尾シェモルチェ ディナーコンサート終演しました!

皆様

今年はお客様にお会いする沢山の機会に恵まれたこと、そしてお越しいただきましたお客様には心から感謝申し上げます!本公演にて今年最後のソロコンサートは終演しました!

僕の2019年は歴史的瞬間だらけ。一年間、大好きな皆様と時間をともにすることができ幸せでした。

またお目にかかれるのを楽しみにしています^_^

来年のコンサート情報は、またブログでお知らせしますので是非チェックお願い致します。

来年2020年のクリスマスコンサートは

12/13

12/20に決定いたしました!

それでは良いクリスマス&お年を〜!

坂下忠弘

画像

広尾シェモルチェ「坂下忠弘クリスマスコンサート2019」ランチ公演終演しました!

皆様

昨日はたくさんのお客様にご来場いただき、とても幸せな空気の中歌わせていただくことができました。大変お忙しい季節にもかかわらず誠にありがとうございました!

第二回目のディナー公演は15日です!

ディナーにご来場のお客様はお目にかかれるのを楽しみにしています!

ランチで今年最後のお客様は、1年間本当にどうもありがとうございました!また来年2020年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

それでは〜

画像 4枚